始まる前の“いま”、できること

始まる前の“いま”、できること

~卒業生から新入生へ~
2020 / 04 / 07

新入生のみなさん、入學おめでとうございます。

5月11日から1週間、歓迎の気持ちを込めて、八王子駅にメッセージを掲示します。
 
今回の「窓」では、その內容の一部をご紹介します。
新生活に向けた環境の変化に加え、急遽授業日程などが変更になり、戸惑う気持ちもあるかと思いますが、このメッセージを見て、登校日までワクワクしながら毎日を過ごしてもらえるとうれしいです。

先輩から「好奇心のきっかけ」をもらおう

新入生のみなさんは「大學生活でやってみたいことはなんですか?」と突然聞かれても、今はまだ答えられないかもしれません。

そんなみなさんに「好奇心のきっかけ」を探してもらうために、工學院大學の卒業生に「大學生活で経験しておいてよかったこと」を聞いてみました。
研究?留學?部活?アルバイト?遊びなど、一人ひとりの答えからは十人十色の大學生活がうかがえます。
 

2019年度學位授與式で、卒業生に直撃!「大學生活で経験しておいてよかったこと」を書いてもらいました

卒業生たちに聞いた「大學生活で経験しておいてよかったこと」

始まる前の“いま”、できること

これから始まる學生生活でみなさんは多くの経験をし、そのひとつひとつは間違いなく今後の人生の糧となります。
だけど、學生生活は長いように思えて、意外とあっという間です。


始まる前の“いま”、ちょっと立ち止まり、未來の自分を想像してみてください。


「大學生活で経験しておいてよかったことは?」


4年後、學位授與式を迎える未來のあなたは、何と答えているでしょうか。


やってみたいこと、経験したいことは迷わずチャレンジしてください!
わたしたちはみなさんを全力で応援し、いつでもサポートしていきます。

先生も職員もそして先輩達も、みなさんとキャンパスでお會いできることを、心より楽しみにしています。
 

工學院大學ソーラーチーム

“50年後の未來を考えた地球の持続的利用”を理念に、車両の開発?設計から製作、レースでの走行など全てを學生主體で行っています。

みつばちプロジェクト

イベントを通して蜜蜂に関する知識を深めてもらうことを目的に、週一回の巣箱の點検?年數回の採蜜を行っています。この他にも養蜂を教えたり、養蜂器具の作製、植物の栽培といった活動を行っています。

2號館|八王子キャンパス

2017年3月、八王子キャンパスの再開発プロジェクトの最後を締めくくる「新2號館」が竣工しました。

KU-SITE|新宿キャンパス

展示エリアやサイネージエリアを活用しながら、日々のキャンパスライフや様々な研究を紹介しています。
星空影院-星空影院电视免费播放-星空影院a片在线播放